ecolive corporation 

TOP



演奏会情報

WANDAR
PHILHARMONIC
ORCHESTRA

指揮 和田一樹

音楽プランニング

会社概要

お問い合わせ
WANDAR PHILHARMONIC ORCHESTRA(ワンダーフィルハーモニックオーケストラ)

WANDAR PHILHARMONIC ORCHESTRA(以下WPO)は2006年に結成されたオーケストラで、国内外でのコンクール受賞者や活躍するメンバーを中心に構成されている。豊かな才能と個性が紡ぎ合うオーケストラとして、これまでにフジテレビ系音楽番組「マンマ!ミュージカ」や「(株)世界衝撃映像社」に出演、尚美学園大学作曲・メディアコース卒業作品発表会での新曲演奏など、精力的な活動を展開している。また、メンバー内や同世代の演奏者からソリストを選抜し協奏曲を行う。これまでに佐藤彦大(第76回日本音楽コンクールピアノ第1位、第4回仙台国際音楽コンクール第3位)、冨永愛子(第6回東京音楽コンクールピアノ第1位)、日橋辰朗(2009年日本管打楽器コンクールホルン部門第1位)、岩見玲奈(2008日本管打楽器コンクール打楽器部門第1位、2009ザルツブルクマリンバ国際コンクール第1位)と協奏曲を協演。2011年6月、創立5周年記念演奏会にはソリストに元・日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターの大川内 弘を迎える。そして第3回ではカプースチン演奏家・紹介者としては第一人者の川上昌裕を迎え、カプースチンピアノ協奏曲第2番(ピアノ、石井理恵)第4番(ピアノ、川上昌裕)の日本初演を行った。
現在、常任指揮は和田一樹が務める。

WPOの出演、ご質問はコチラ
 新着情報
ワンダーフィルハーモニック・オーケストラ 第3回定期演奏会は終了いたしました
第4回は決まり次第お知らせ致します。
Copyright (c)2010, ecolive corporation